青汁画像

サンスターの青汁の評判について

サンスターからは、健康道場青汁という商品が発売されています。
この商品は青汁としてのバランスをより高めるために100%国産の5種類の野菜を原料にしているところに大きな特徴があります。
その材料とは、アブラナ科の野菜であるケール、ブロッコリーを中心に、国内では人気素材である大麦若葉、明日葉、モロヘイヤの5種類で、異なる野菜を利用することにより栄養やビタミンのバランスをとり、しかも食物繊維も通常の野菜ではとりきれないほどしっかり配合しているという気の使い方です。
こうした配合によりカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、βカロテン、葉酸、ビタミンC、食物繊維といった8つの栄養素が実にバランスよく配合されることになり、他社にない大きな魅力となっています。
多くの競合商品が単一もしくは2つ程度の野菜をベースに作られているためビタミン系だけは充実してもそれ以外の栄養素はかならずしも満足に配合されていないケースが多かったのですが、この商品はそれを見事に解消しトータルバランスを保つことに成功してます。
したがって、同じ一杯を飲んでも得られる栄養が全く違います。
しかも飲んで安心な国産素材100%ですから実に安心です。
ある通販サイトの売れ筋ランキングをみていましても、国内で消費者から評価されているのは何と言っても国産原料を使っているもので売れ筋は圧倒的に国産原料志向になっています。
また余分な材料が添加されておらず、素材の野菜の原料がうまく生かされているものが求められていることがわかります。
この二つの点でもサンスターの青汁は多くの消費者のニーズをクリアしているといえます。
また1杯に含まれる栄養素の高さも自慢です。
βカロテンなら青ピーマン4個分、カルシウムはまいわし5.5尾分、鉄分はドライプルーン約9.5個分、食物繊維はバナナ4.5本分ですから十分すぎるほどの栄養が詰まっていることになります。
粉はいわゆるマイクロパウダーになっていますので、簡単に水に溶けますし料理に入れて使うといった時にも非常に便利です。
パッケージは1回分ごとにわけられた分包タイプですから外出先などでも簡単に飲むことができて大変便利です。
青汁は医薬品ではなく健康食品です。
その効果を享受するためには規則正しく長い期間飲用してはじめて体質が改善され、本格的な効果が現れます。
そのためにはこうした飲みやすく、栄養価の高い、余分なものが入っていない本物の商品を選ばれることが重要ではないでしょうか。

Copyright(c) 野菜の栄養.com All Rights Reserved.